iPad pro 12.9インチを6ヶ月毎日使用したレビュー

  • 2021年12月21日
  • PC他

ボクは毎日iPad Pro 12.9インチを使用しています。

もはや生活の一部となっており、iPad Pro 12.9インチのない生活は考えられません。

iPad Pro 12.9インチを購入したいが、使いこなせるか悩んで購入することができない方にぜひ読んでいただけると幸いです。

iPad Pro 12.9インチはPCの代わりになるか

ボクが購入前に最も気にしていたポイントです。

結局できることが少なくて、PCを使ってしまうのではないかと。

しかしボクの用途では、ほぼPCの代わりとして使用し続けています。

iPad Pro 12.9インチの使用用途

ボクのiPad Pro 12.9インチの使用用途を紹介します。

日経新聞を読む

ほぼ毎朝のルーティンとして、日経新聞電子版を読んでいます。

過去記事でも紹介していますが、紙の新聞購読をやめたおかげでゴミ出しの苦痛から解放されました。

0秒思考を実践する。

毎日は実践していませんが、在宅の週2日と土日の計4日は実践しようと心がけています。

1分間に一つのテーマに関して、ノートに書き殴っていくというモノです。

goodnotesという有名なノートアプリを使用して、Apple pencilで書いています。

以前は紙のノートを使っていたので、外出時はノートとペンを持ち歩いていました。

iPad Pro 12.9インチを使用してからは、それらを持ち歩く必要がなくなりました。

スケジュール管理

現在は、『pencil planner』なるアプリをGoogleカレンダーと同期して使用しています。

スケジュール管理に関しては、色々なアプリを使用して試している段階ですが、

紙の手帳は一切使わなくなりました。

Amazon kindle unlimitedで雑誌を読む

ボクはAmazon kindle unlimitedを利用しています。

最近なんと一度に借りれる冊数が、10冊から20冊に倍増したんです。

もちろん料金は変わらずに。

今までは10冊の制限が何かと都合悪くて、読みたくても今借りている本を読んでからじゃないと借りれないと言ったことが起こっていましたが、20冊になったことでほぼ解消されました。

文字だけの本は、スマホなどの他デバイスでも問題ありませんが、雑誌などはiPad Pro 12.9インチで読むと本当に読みやすいんです。

blogを書く

この文章もそうですが、ボクはすっかりブログ執筆はiPad Pro 12.9インチで行うようになりました。

iPad Pro 12.9インチでは使い勝手が悪い用途

一方で、やっぱりPCの方が使いやすいと感じる用途を紹介します。

Excelシートの編集

仕事でいまだにExcelシートを使用する機会が多いです。

ボクはiPad Pro 12.9インチにもoffice365を入れているので、基本は使えます。

簡単なシート編集なら、iPad Pro 12.9インチでも問題ありませんが、

少し複雑なシートだと、編集できなかったりします。

これは、Windows版のofficeとの互換性の問題でしょうか。

ボクが使いこなせていないだけなのか、いずれにしても不便を感じます。

まとめ

iPad Pro 12.9インチを購入して、はや7ヶ月経ちました。

購入前は、無駄な買い物になるのではないかと、躊躇したこともありました。

が、結論は買ってよかった、です。

あらためて感じたことは、普通のサラリーマンならiPad Pro 12.9インチでほとんどのことはPCの代わりになり得るということです。

過去にもiPadは所有していましたが、12.9インチではなく9.7インチのものでした。

12.9インチにしてからは、使用用途が圧倒的に増えました。

やっぱり大きいことは正義だと感じます。

最新情報をチェックしよう!